古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog

 HOME > kozai-toyama > 古建具、古民具のあじわい > 古材の確認依頼がありました

古建具、古民具のあじわい  古材の素晴らしさ  

古材の確認依頼がありました

東京にお住まいの方から、実家の空き家で解体を予定しているが

良い材料を使用しているので一度見てほしいとの依頼がありました。

大正5年の建築で、外観はアズマ建ちです。玄関を入ると舞良戸の引違戸があります。

dsc04363

広間に入ると立派な枠の内があります。梁3本はケヤキで木目もきれいです。

dsc04381

板戸も十分使用可能です。

dsc04368

dsc04377

仏間や座敷もきれいな状態でした。

屋根裏には置物が2体あり、愛嬌ある顔立ちでした。

dsc04375

古材や古建具の生け捕りの費用も含め買取金額を提示しました。

今回は残念ながら全体予算が合わず取引は成立しませんでしたが、

たぶんこのまま全て解体・破棄となるのではないかと思います。

「もったいない」の一言ですが、仕方ないですね。

でも、解体前に声をかけて頂いただけでもよかったです。

 

古材活用事例

最新のブログ記事

カテゴリ

2017年5月
« 2月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去のブログ記事

会社情報

営業エリア

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材お問い合せ窓口