古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog

 HOME > kozai-toyama > 古民家鑑定士活動 > 第10回古民家鑑定士認定講習会が開催されました

古民家鑑定士活動  

第10回古民家鑑定士認定講習会が開催されました

一昨日富山市で第10回古民家鑑定士の認定講習会が開催されました。
今回は4人の受講でした。


古民家鑑定士 富山県古民家再生協会 古民家 鑑定

古民家鑑定士 富山県古民家再生協会 古民家 鑑定

古民家鑑定士の資格内容が今年から大幅改正になり、それに伴い
試験方法や講習内容も大きく変りました。

資格の区別としては1級、2級(伝統構法)、2級(在来構法)の3段階となっています。

以前は講習を受けてから試験が実施されましたが、今後は市販されている教本で
自主勉強して試験だけ受験することもできます。

ただ、出題範囲が広い為、効率的に学習するには講習を受けられたほうが良いようです。

いづれにしても今回受講された方が合格しますと、富山県内では30人を越える
古民家鑑定士の有資格者となります。

今後はその資格を実際の現場で活用できるようにして頂きたいと思います。

その際は是非一般社団法人の富山県古民家再生協会の会員の会に入会して頂き、

技術のレベルアップをともにして頂けたらと思います。協会のホームページを

一度ご覧下さい。(お問合せは 0766-69-7550  片岡まで)

古材活用事例

最新のブログ記事

カテゴリ

2011年10月
« 8月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去のブログ記事

会社情報

営業エリア

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材お問い合せ窓口