古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog

 HOME > kozai-toyama > 2010年 > 4月

月別アーカイブ: 2010年4月

築150年の古民家を拝見しました

HPから問合せのあった古民家を古材の買取と解体の見積の為に再度訪問しました。
その古民家がこれです。


石川 古民家 再生

2階建てに見える部分は元々平屋であったところを改造されたとの事。
枠の内的なつくりは部分的にはあるが、古い分だけ他の民家とは違う感じです。


石川 古民家 再生

石川 古民家 再生

吹き抜け部分に天井を張ったり、壁を作ったりしている為、全体が見え難くなっています。
この部分はぜひ再利用して後世に引き継いで欲しいものです。新材では味わえない存在感のなるものになると思います。


  さくらのパパより

勝興寺の「平成の大修理」を陣頭指揮する宮大工棟梁

氷見の勝興寺が平成10年から「平成の大修理」として
工事が始まっています。
昨年の秋にその工事が一般公開されたのですが、その様子は
このブログでも紹介しました。

今回その工事を陣頭指揮されている宮大工棟梁が北日本新聞に
紹介されていました。
一面の「富山に生まれてよかった」コーナーでNO47の紹介文です。
余談ですが、このコーナーは結構面白く毎日楽しみに見ています。

宮大工棟梁の田中健太郎さんが30人余りを束ねて毎日奮闘されて
いるようです。

棟梁の紹介記事で気に入ったところを抜粋してみました。

・「どうだい、江戸時代の大工はすごいだろう」
 「この寺は、技のタイムカプセルだね」

・「200年前の大工と勝負できるのは職人冥利に尽きるね、負けられんね」

・「200年後の大工に”平成の大工もやるじゃねか”と思わせたいね」

人生最後の大仕事に取り組む気概が感じられますね。

私も古民家と出会うことが楽しみになってきましたが、
それだけではアマチュアです。古民家を見る目を更に養って
古民家の鑑定がより実態に即した形でできればと思います。

今月から古民家鑑定の為の調査項目が変更になりましたが、
7分類で400項目以上の充実した内容となりました。

鑑定費用も今月から3万円となりますが、鑑定結果は
間違いなくそれ以上の価値があると思っています。

何かあればお気軽に声をおかけ下さい。
※画像クリックで拡大できます。

田中棟梁

    さくらのパパより

 

 

 

 

 

何代も続いた土地、古民家を処分したい為のご依頼

今回の古材査定のご依頼は、前回と同じく土地を処分する為の解体見積です。現建物は大正2年に建替えられたそうですが、少し手を加えればまだまだ使用可能な建物です。
現地に到着して最初 目の飛び込んでくるのが大きな門構えです。それが下記の写真です。門の扉も健在で、古建具として利用価値は高そうです。


加藤製材所 古民家 古建具 富山

加藤製材所 古民家 古建具 富山


以下の写真は、母屋の外観です。階高はかなり有、大きな建物です。神社にあるような大きな樹木に囲まれており、その数は数十本になります。

加藤製材所 古民家 枠の内 富山


150年前の古民家 初回訪問しました

先月初めからお約束していた150年前の古民家のお宅へ訪問しました。

部分的に増築、改築されていましたが、大きな、立派な軸組みは目を見張るものです。
残念ながら床下部分がかなり白アリ被害を被っており、和室周りは床を撤去した状態で修繕途中でした。

ご希望としては古材をできるだけ再利用した建替えとのこと。
弊社では単なる解体と異なり古材の買取を前提とした解体の為、一般的には解体費用は割安になります。

今回の場合は、できれば新築のプランにどこまでどのように古材を使用するか検討した後であれば、より効果的な解体ができ、費用効果も上がると思います。

このところをもう少ししっかり説明をして、ご理解を願おうかと思います。

次回は解体費用の見積の為再度訪問しますが、その時に写真をアップします。
ご期待下さい。

    さくらのパパより

古材活用事例

最新のブログ記事

カテゴリ

2010年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去のブログ記事

会社情報

営業エリア

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材お問い合せ窓口