加藤製材所 古材 住宅 富山 石川

加藤製材所 古材売買 古材買取 住宅 富山 石川

 HOME >古材売買 >古材買取 vs 通常解体

古材買取 vs 通常解体

「自分たちの想い出の詰まった木材を捨てるのは忍びない・・・」
「長い間住んでいた家の資材を新しい家にも活用したい。」
「長い間住んでいた家の資材を捨てるのではなく、誰かに再利用して欲しい。」
そのような「お客様の想い」・・・よく解ります。日々、木材を扱う材木屋として、皆さんの気持ちは嬉しいかぎりです。その気持ちに応えなければ材木屋三代目の名前が廃ります。お客様の想いにお応えし、大切に住んでこられた、あなたの家の木材を、私、材木屋三代目が買い取りさせて頂きます。

古材買取 コスト比較 

古材買取 加藤製材所 住宅 富山 石川通常に家屋を解体する場合と、古材買取を踏まえた家屋の解体コストの比較をしますと、通常の場合よりも、10%~20%ほどコストを抑える事が出来ます。なぜなら、解体工事費から古材買取額を差し引く事が出来るからです。

解体システム コスト比較例

古材買取と通常解体をふまえた解体システムのコスト比較を例にとってご紹介いたします。

通常解体 今までは・・・チップや焼却処分に

内容 数量 金額
直接仮設費 1式 300,000
直接解体費 1式 1,000,000
廃棄処理費 1式 1,000,000
廃棄物運搬費 1式 210,000
その他 1式 150,000
合計 2,660,000

古材買取 これからは・・・住宅・店舗に古材を再利用!

内容 数量 金額
直接仮設費 1式 300,000
直接解体費 1式 1,150,000
廃棄処理費 1式 950,000
廃棄物運搬費 1式 210,000
その他 1式 150,000
古材買取費 1式 -350,000
合計 2,410,000

お客様の住宅の古材を大切に解体するために、主な解体は機械にたよらない手作業になります。そのため、解体費は手解体が増えて割高に感じますが、処理費の減少や古材買取費のおかげで解体費用が少なくなります。古材に関する住宅・店舗のご相談ならお気軽にどうぞ。

※上記見積はあくまでも参考例です。お客様の地域ならびに物件の状況によって変化しますので予めご留意ください。なお、適切な古材鑑定を行うため、解体工事をさせていただく方のみ買取をさせていただいておりますのでご留意ください。

古材活用事例 加藤製材所 古材 住宅 富山 石川

加藤製材所の古材 古材 住宅 富山 石川

古材売買 加藤製材所 古材 住宅 富山 石川

会社情報 加藤製材所 古材 住宅 富山 石川

営業エリア 加藤製材所 古材 住宅 富山 石川

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材 住宅 富山 石川 古材お問い合せ窓口 加藤製材所 古材 住宅 富山 石川 古材ご相談FAX専用フォーム